「暇」だと鬱になる理由。暇なら今日を盛大に遊ぶしかない[21/1000]

新潟県上越と中越にまたがる米山にきた。久しぶりの山での朝だ!

誰もいない山は、オカリナがよく響く!朝から超一流の奏者になったつもりで、山全体をホールに見立て、オカリナを盛大に吹き飛ばした。

へたっぴでも、オカリナの音色はよく自然に馴染むのが分かった。海のそばで、波の音に乗っかる音色も良かったが、小鳥のさえずりや、葉が風で揺れる音、虫の鳴き声と一緒に音を奏でるのも、「山の音楽隊」のメンバーに加われたようで嬉しくなった。

 

さて、今日は暇について考えたい。私の死活問題である。私は基本的にいつも暇している。今この瞬間も、暇をしている。「今日1日の暇をどう生きるか」を毎日真剣に考えている。

なぜこれが、私にとっての死活問題なのか。…..それは「暇すぎると、鬱になるから」だ。マグロが泳がないと死ぬのと似ている。暇を全力で回避したい。これが私にとっての超重要ミッションになっている。

 

「鬱は忙しいからなる」と社会では認識されている。私自身も「暇で鬱になる」なんてことは考えたことがなかった。しかし、坂口恭平さんの本を読んでいると、色々と腑に落ちることがあった。

  • 暇だと(=動かないと)充実感が得られない
  • 暇だと自分に意識が向く
  • 充実感がないまま自分に意識が向き続けると自己否定が始まる

 

動かなければ、エネルギーが余る。余ったエネルギーの使い道がないから、それを自分を攻撃することに使う。弱ってさらに動けなくなる。エネルギーが余る。全力で自分を攻撃する。以下繰り返し….

 

現に私は、オーストラリアをヒッチハイクで横断した後、燃え尽きたように鬱になったが、これは身体を酷使した結果ではなく、見事にこのループにハマったからだった。

働き過ぎは人を壊すが、動かなさすぎても人は病んでしまう。

 

昨日、暇を持て余していた私は危機感をおぼえ、どうやって暇を全力回避するか、作戦会議を開いた。

そこで得た1つの答えが「『①好きなこと』を『②おもしろく』やる」だった。②のおもしろくが味噌だったりする。

 

「好きなことをしろ」とはよく聞くが、「おもしろくやる」という部分は、意外と盲点になりやすい。

例えば、このご時世、娯楽はいくらでもあって、スマホを開けば、映画もドラマも好きなだけ見られる。しかし、見るだけでは「遊び」としては不十分になる。「好き」かもしれないけれど、座ってスマホを眺め続ける行為は「おもしろくない」からだ。

 

例えばだが、ブログやyoutubeを開設して見て感じたことを発信するとか、「ムカつくアイツをぼこぼこに殴りたいときに見たい映画ランキング」みたいなものを自分の指標でつくって、イライラしている友人に拡散するとか…..ひと味、ふた味トッピングするだけでも、体験そのものはずっと立体的になる。

 

私はいま、初心に帰って、今日をどう遊ぶか模索している。

とむの家の開放は、遊んでる感がある。おもしろいと思ってやっている。(→とむの家について

大学生の時アメリカに留学したときは、金髪美女に憧れて「美女との2ショット写真を100枚集める」みたいなことをしていた。結果的に250枚くらい集まって、周りの人間には相当おもしろがられた。今思えば、あの時も最高に遊んでいた。

 

私みたいな遊び慣れていない人間は、「実測可能な目標」があると良いかもしれない。

「金髪美女100人とツーショット写真を撮る」みたいな実測可能な目標を設けると、「遊び」は「プロジェクト」に進化する。プロジェクトがお金を生めば、それは「仕事」になる。

好きなことは、トッピングの工夫次第で、どんどん立体的におもしろくなる。

 

実は、私は密かに「ブログの毎日投稿を1000日続けること」に、でっかい夢を見ていたりする。

はぁ。ついに書いてしまったよ。憧れを認めてしまった。

 

実測可能という点で、これは遊びではなく、MYプロジェクトになる。

しかし、何かをやると宣言したのはいいものの、「出来なかったらどうしよう」みたいに考えて、プロジェクト化できないでいた。

 

「1000日続ける!」と宣言した手前、できなかったら「口だけ達者で、夢見がちな、意思のない人間」として認知されるとか考えちゃう。そしてきっと立ち直れないくらい自分を非難するだろうとか考えちゃう。

 

けれど、そもそも「遊ぶ」ってきっとそういうことじゃないんだろうね。

「好きだからやる!」「こうしたらもっとおもしろくなりそうだからそうする!」っていう純粋なものな気がする。逆にこれ以外に何もないし、何も必要ないのだと思う。そして出来なかったら、屈服している自分をはっはっはと、盛大に笑ってやるのだ。

 

暇が死活問題で、ちょうど危機感をおぼえていた私には、ちょうどいいのかもしれないね。憧れていたことに気づいちゃったし。

…..というわけで!「ブログ1000日毎日投稿」始めます。

 

はぁ、ちょっと吐き気がする。。。。。

でもこれは良い吐き気だね。これで当分は暇に殺される心配もなくなったぞ!!!

 

というわけで、温かい目で、見守ってください!

この20日間の毎日投稿も加えさせてもらって、今日が「21/1000」、明日は「22/1000」でいきます!

 

ウェェェェー。吐きそう…..(泣)

さ、このくらいにして、山登ろう。。。じゃ、ばいばい!!!

【自然の中で暮らす、とむに会いに来ませんか?】

あなたとの出会いを心から待ち望んでいます!

詳細はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

孤独が大好きで、24時間内省している人間。 「自分」を大切に生きることについて模索し、「自分」を生きることに全うしている1人の挑戦者です。 日々の学びが、誰かのためになればと思ってブログ書いています!