背負わなくていいものまで、背負って生きる必要はない。[60/1000]

山梨県甲府に帰ってきた。今朝、一週間ぶりに、車の中で朝を迎えた。いい雨が降っている。

昨日は昨日のためにあった昨日。そして今日は今日のためにある今日。

 

「もう無気力で体も心もやばい」みたいなことを昨日書いた気がするが、今はそんなこともうどうでもよくなっている。

心の状態も、身体の状態も、リアルタイムで変わりつづける。

 

その時々に合った言葉を探すが、ある一点で定義した自分は、翌日まで当てはまるかと問われれば、答えは否だ。

引きずる必要はまったくないし、引きずることも、正確にはできない。

 

毎日、まっさらな自分がいる。ちょうど、新しい1ページをめくるように、毎日まっさらな自分が生まれていて、毎日、今日だけの今日が始まる。

昨日うまくできなかったから今日はダメなんてことはないし、何かを始めるに遅すぎることも何もない。

 

昨日、嫌な出来事があって悲しい気持ちになっても、今日は、悲しい昨日じゃない。

昨日好きな子に告白してフラれたのなら、今日こそ告白を成功させればいい。

 

昨日は昨日、今日は今日。

毎日引きずりながら生きてたら、今日は重たくなり過ぎちゃうよ。過去の言葉に縛られ続けてたら、今日はがちがちになっちゃうよ。

 

背負わなくていいものまで、背負って生きる必要はない。その代わり、背負うべきものを背負おう。

今この瞬間を見て。不要なものは肩から降ろして、、、元気よく今日を生きてね。

 

私は、よく言葉足らずになりがちで、人を傷つけてしまう。

昨日も、無気力な状態をただ書き残したブログで、一週間泊めてくださったCさんを傷つけてしまった。Cさんは自分が幸せだと思っていた時間が、私には苦痛だったと受け取ってしまったようで、私もブログを読み返して、そう受け取られても仕方がなかったと反省した。

 

人には、天地と繋がるための一人の時間と、人や社会と繋がるための誰かとの時間が必要だ。

前者は縦との繋がりで、後者は横との繋がり。

 

私は、自然の中に身を置く時間が多いことから、日常的に縦との繋がりをエネルギー源としている。

現に、こういう生き方になっているのは、私が横よりも縦からのほうがエネルギーを受け取りやすい体質だからということもあるだろう。

 

人と一緒にいたほうが元気になるという人は、きっと横の繋がりからエネルギーを受け取りやすい体質だと思う。

もちろん、横の繋がりをエネルギー源とする人にも、縦の繋がりは必要だ。

 

人にはその時々で、必要とするエネルギーの種類も、バランスも、量も違って、それを受け取る方法も、人によって違う。

縦と横の繋がり、どちらかが絶たれてしまっても、人は苦しくなる。

 

 

色んな語弊を生んでしまったが、私は闘熱生活で、部屋にこもりっぱなしになり、天地との繋がりが絶たれたことが苦しかったのであって、Cさんとの時間は幸せに生きていたことを、Cさんに伝えた。

真面目な話と深刻な話は違う。いい話といい風の話も違う。真剣な話と、重たい話も違う。

 

Cさんとは、色んな話をしたが、なんだかんだ時間の大半は、しょうもないことで笑っていた気がする。

笑っている時間はいい。今ここをちゃんと生きられているいい目印になる。

 

 

病気で5日近くゆっくり過ごしていたから、鏡を見たら、無駄のない筋肉だらけの健康体が、無駄のない筋肉すらないガリガリの不健康体になってしまっていた。

おまけに、体力もすっかり削がれてしまって、立っているだけで息が切れてしまう。太陽を見ていたら、頭がクラクラする。

はぁ~情けねぇ・・・。

 

しかし、天地から力強い元気をもらっている!

太陽に向かって真っすぐ伸びるひまわりのように、ここにどっしりと構えるスギの木のように、自然の自分が戻って来たぞ!

身体がいい状態になるように、ナチュラルヒューマン目指して、今日を生きるぞ!

 

じゃまた明日!see you tomorrow!

【自然の中で暮らす、とむに会いに来ませんか?】

あなたとの出会いを心から待ち望んでいます!

詳細はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

孤独が大好きで、24時間内省している人間。 「自分」を大切に生きることについて模索し、「自分」を生きることに全うしている1人の挑戦者です。 日々の学びが、誰かのためになればと思ってブログ書いています!