賢い人になるには経験を知恵に変換すること!具体的な方法も紹介

こんにちは、とむです。

 

賢い人になるには、経験したことを知恵に変換していくことが必要です。

経験を知恵に変換するには、学ぶしかありません。

 

賢い人はこの学ぶ力が格段に高いのです。

 

ここでは

賢い人になるためにやるべきこと

を簡単にまとめていきます!

 

とむ
賢く生きよー!

 

 

1 賢い人になるには、どんな経験からも学べ!

賢い人って

どんな経験からも学ぶ

ことをしています

 

一般の人が、通り過ぎてしまうことにも、賢い人は足を止めて考えることをしています。

 

このことを裏付けるのが、SHOWROOM社長、前田裕二さんのメモです。

前田裕二さんは、メモを取ることで話題ですね。

彼のメモの量は、1日の終わりにはどれだけスクロールしても最後にたどり着けないくらいになるらしいです(笑)

 

映画を見ているときや、ミュージカルを見ているときなんかも、ひたすらメモを取っているようです。

ボクもですが、一般の人って「映画を見ながらメモを取る」なんてこと一切しないですよね。

これが、賢い人と一般の人の差です。

 

何も考えずに、毎日を過ごしてたら、賢い人にはなれないですよね。

 

1つ目のポイントは

賢い人になるには、どんなことからも学び取ろうとしよう

です!

 

2 賢い人になるには、学習率を高めよ!

賢い人になるには

同じことからもたくさんのことを学ぶ

ことができたほうがいいでしょう

 

1つのことから、学べる割合を学習率といいます。

 

学習率

『学習量÷体験』

の式で表すことが出来ます

 

簡単に言うと、「学習率が高い人のほうが、低い人よりも、同じ経験から、多くを学べますよ!」ということです。

 

例えば、同じ本を読むにしても

「学習率の高い人のほうが10のうち9学べて、学習率の低い人は10のうち3しか学べない」

なんてことが起きてきます。

 

高い学習率を持ってしまえば、どんどん学んで、どんどん賢くなれるのですね。

先の前田裕二さんの例を読んで、「なんでそんなにメモ取れるの~!?」と思われた方もいるかもしれませんが、これで少し謎が解けましたよね。

前田裕二さんは、ものすごく高い学習率を持っていて、1つのことから常軌を逸脱した分量を学べるのでしょうね!

 

2つ目のポイント、

効率よく賢い人になるには、1つの経験から多くを学ぼう!

です

 

3 賢い人になるには毎日の経験から学べ!

ここまでを簡単におさらいすると

  1. 賢い人になるには、どんな経験からも学ぶこと
  2. 賢い人になるには、1つのことから多くを学ぶこと

でしたね。

 

実は、誰もが知ってるもので、簡単にこの2つをできる方法があるんです!

 

それが

日記をつけること

です

 

ただ、日記といっても、「あった出来事を羅列する」だけの日記ではありません。

あった出来事から学びを得るための日記です。

 

日記から、毎日1つでも学びを得ることができたら、日記をつけずに学びを1つも得られない人と比べて、1年で365個の学びの差ができます。

賢い人になるには、経験したことを学んで、知恵にするための習慣が必要なのです。

 

 3.1 賢い人になるための日記のつけ方

日記を書くときは、次の4つを意識してみてください。

  1. 自分が経験したこと(事実)
  2. そこから自分はどう感じたか(感情)
  3. 自分はそこから何を学んだか(抽象化)
  4. 学んだことをどこかで活かせそうか(転用)

 

ちなみに、この日記は前田裕二さんのメモ術を取り入れています。

前田裕二さんのメモは、①事実を②抽象化して③転用する、ものですが日記っぽくするために、感情をはさんでみました。

 

とむ
日記よりも、メモのほうが向いているわ~って人は、前田裕二さんの『メモの魔力』を一度読んでみてください!

 

大事なことは、習慣になりやすいかどうかです。

メモでも日記でも、どちらでもいいので、続きやすそうな方を選んでみてください。

 

日々の経験を、経験のまま垂れ流さないように。

「食べたものを排出してしまう前に、栄養をしっかり吸い取ろう!」ってことです!

 

4 賢い人になるには経験の質を変えよ!

当たり前ですが、毎日の「歯磨き」から学べ!と言われても難しいですよね。

学びを得やすくするためには、なるべく質の良い経験をすることが大切です。

 

例えば

  • 新しい人と交流する
  • 新しいことに挑戦する
  • 新しい環境に行く

といったことですね。

 

自分がこれまでにしたことがない新しい経験というものは、何かしら感じることがあります。

旅なんかも、おすすめですよ!

 

新しい人と交流できるし、新しいことに挑戦する機会もあるし、新しい土地に行けるので。

もしよかったら、この記事も読んでみてください。

 

 

 

まとめると

  1. 今までになかった視点を得られそうな新しい経験をして、
  2. それを日記で振り返って学びに変えよ!

ということですね。

 

5 賢い人になるには、今からやるしかない!

賢い人になるためにすべきことが、ざっくりと分かったのではないでしょうか。

この記事のポイントは以下の4つです。

  1. 賢い人になるには、経験を学んで、知恵に変換せよ
  2. 1つの経験からたくさん学ぼう!
  3. たくさん学べるように、経験の質を上げよう!
  4. 日記やメモで、毎日を振り返る習慣をつけよう!

 

賢い人になるのに、遅すぎるなんてことはありませんよ。

とにかく、行動するしかないです。

 

毎日学びましょう!

1日単位の学びは些細な物かもしれませんが、10年、20年の単位で見たら、ほんとに大きな差になりますよ!

 

人生を賢く生きれるように頑張りましょ!

ではっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

孤独が大好きで、24時間内省している人間。 「自分」を大切に生きることについて模索し、「自分」を生きることに全うしている1人の挑戦者です。 日々の学びが、誰かのためになればと思ってブログ書いています!