元気がないお前も最高だぞ!元気がないお前も大好きだぞ![26/1000]

いまいち身体に気がみなぎらないッ!元気が出ないッ!

最近は雨が混じったような雲の多い日ばかりが続いて、気持ちの良い日光を浴びらず、朝日や夕日を拝むことができないでいる。私にとって陽光や朝日や夕日は、大きなエネルギー源のようなものなので、こんな天気が続くと、主要電源を断たれたようで憂鬱な気分になる。

 

こんなパッとしない朝は、ビートルズの”Here comes the sun”を聴きながら、熱々のコーヒーを淹れる!それから鼻歌を交えて歌いながら、身体でリズムを刻む。そして感じるままに言葉を書く!…..というのが、この1ヵ月で編み出したルーティーンになっている!

みなさんは、お好きなルーティーンはありますか?私と同じように、パッとしない天気に憂鬱になっている方は、気持ちの良いことをしましょう!それか、もういっそのこと、一緒に憂鬱モードを楽しみましょう!

 

疲れているときは、疲れていると言えばいいのだし、元気がないときは、元気がないと言えばいい。仕事をしたくないときは、仕事をしたくないのだし、帰りたいときは、帰りたい。

「そのまま」っていうのは、良いとか悪いとかの価値判断が介入する余地はまったくなくて、ただその状態がそこにあるっていう感覚なんだと思う!海がそのままそこにあって、キスがそのまま群れで泳いでいて、雲がそのまま空にあるように、私たちもただ、そのまま自然の生き物として生きている。

 

「元気でいなくちゃいけない」みたいな社会に蔓延する空気が、多くの人が苦しめているような気がする。

小学生の頃から、元気な子供は先生や親に褒められてきた。元気よく歌いなさいとか、元気よく遊びなさいと言われてきた。そんなこともあって、元気があることは良くて、元気がないことが悪いことのように大半の人は思ってる。

いれることなら、元気でいたい。でも、元気になれないときもあるのが人間だ。元気になれないときに、元気でいなくちゃいけないと圧がかかれば、当然焦りも生まれるし、苦しくもなる。

 

「人を元気にしたい」「社会を元気にしたい」という志をもって仕事をしている人は大勢いる。私はそんな人に大勢出会ってきたし、今朝、ビートルズとコーヒーで、元気になろうとした私自身も、無意識のうちに「自分を元気にしよう」としていた。

でも「人を元気にしたい」という情熱は、「元気がない状態」を間接的に否定しているようにも感じる。当人にそんな気がなくても「元気がないあなたはダメだから元気になろうね」と静かに言われているような気持ちになる。

そんなメッセージを受信すれば、優しい言葉で元気になったようでも、微妙な違和感は残る。

 

人を本当に元気にするのは「元気がないお前も最高だぞ!元気がないお前も大好きだぞ!」って言葉なんじゃないかな。

 

私たちは、今この瞬間にしか存在しない。今の自分が元気がないのなら、元気がない自分がすべてなんだ。そこに、良いとか、悪いとか一切ない。こうしなきゃいけないとか、ああしなきゃいけないとかも一切ない。

ただ元気のない自分が、ここに在る。そのまま、ただ、ある!本当にそれだけ!それが、今の私のすべてなんだ。

本当は、今ここにある元気がない私を引き連れて、生きていきたいんじゃないかな。

 

つい人との別れ際に、「お元気で!」とか言っちゃうけれど、「元気でも元気じゃなくても、いつもお前は最高だぜ!」みたいなこと言えたら、カッコイイな~なんてふと思った!

現代人は、言葉を端折りすぎ!「元気で」って言いながら、その言葉の真意は「元気じゃなくてもあなたのことが好きですよ」なんでしょ?分かってる分かってる。でも分からない人もいる。元気じゃなかったらダメなのかなって思っちゃう人もいる。

 

だからちゃんと伝えたいね。照れくさいけど、「元気がないお前も最高だぞ」とか、「元気じゃなくてもお前のこと好きだぞ」って言えたら、救われる人ってきっとたくさんいる。

自分の言葉の威力を甘く見ちゃあいけないぞ。言葉も自然と同じで、そのままのほうが綺麗なんだ。

昨日は、誰かと話したいなぁと感じていたのか、釣りをしているおじさんご夫婦の横にちょこんと座って、話しかけている自分がいた。色んな身の上話を楽しんでいると、帰り際にキス5匹とお団子をいただいた。家にも遊びにおいでと住所のメモをくれた。

温かい世界に生きているのだなと思った。佐藤初女さんの、心が傷ついた人たちを家に迎え入れる活動をされていた森のイスキアを思い出した。家の扉をオープンにするって、実はとっても素敵なことかもしれないって思った。

とむの家は扉はありませんが、まだまだオープンです!

 

温かな出来事の共有と、頂いたキスを刺身におろすのが上手になって喜んでる私の報告でした!

お腹もグーグーなっているので、今日はこの辺りで!

ではまた明日!ばいばい!

【0円で生きていける拠点づくり】

森の中に瞑想小屋を建て、家を開放するのが直近にやりたいことです。

詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です